女の人

若さをキープしたいなら40代専用のスキンケアをしよう

下まつ毛にもおすすめ

目元

小顔に見える効果が

まつエクはもはや女性の定番といっても良いくらい、多くの方が施術を受けている美容法の1つです。自分のまつ毛に専用のグルーという接着剤で、人工毛であるエクステを装着するケアを行います。スッピンでもまるでメイクしているかのように、目元にインパクトが出て、目が大きく見える点がまつエクの魅力です。最近はセルフでエクステをつける方も、増えてきています。セルフまつエクなら、時間を気にせずエクステを付けられるので、忙しい方にはとても便利です。上のまつ毛はもちろん、下まつ毛にもセルフまつエクを行ってみましょう。下まつ毛にエクステをつけると、小顔効果が期待出来ます。下まつ毛にボリューム・長さが出ると目から口までの距離感が縮まり、小顔に見えるのです。

少しずつ試して装着

セルフで下まつ毛にエクステを装着するという場合、少しずつ試しながら行いましょう。上のまつ毛は本数を多くつけても、不自然さは出にくいのですが下まつ毛は、ちょっとした違いで、印象が大きく変わってしまうのです。特に目の大きさや顔立ちによっては、下まつ毛にエクステを多く付け過ぎてしまうと、華やかさを通り越してけばい印象になってしまいます。最初は目尻から4分の1程度のところまで、少しずつエクステを付けていきましょう。よりインパクトが欲しいと感じた時は、徐々に目の中央にまでエクステを装着していきます。エクステは下まつ毛ごとに付けるのではなく、間隔を空けると自然な仕上がりになるのでおすすめです。また、上まつ毛に使うエクステよりも、1段階程細いエクステを選ぶ事も、キレイに仕上げるコツです。